おさえておきたい相続税や遺産相続(相続手続き、遺言書作成、遺産分割協議書作成、遺留分)問題

相続(相続手続き、遺言書作成、遺産分割協議書作成、遺留分)について考えてみませんか?

男女で異なる弁護士への離婚相談

男性と女性では、弁護士に離婚相談する際に悩んでいる点というのは異なる場合もあります。

そこで、弁護士は自社ホームページを設置している事も多いですが、離婚相談のページについては、男性用と女性用で異なるページを設置している事もあります。

相談者が気になっている情報が得られる事もあります。離婚相談を行う弁護士は、相談者の悩みに少しでも対応したいという事でこの様な事が行われている事もあります。もうこんな生活なんて耐えられないという時こそ、弁護士に離婚相談を持ち掛けるタイミングではないでしょうか。

弁護士に離婚相談をすると、辛い思いをしたまま耐えるのではなく、積極的に悩み解消できる事でしょう。

状況をしっかりまとめた上で離婚相談を

離婚相談をしてみようとお考えの方には、現在どのような状況なのかをまとめてから行くことをおすすめします。 「離婚したい」と言っても、その背景にあるものはそれぞれのご家庭・ご夫婦によって異なるものです。

「離婚の原因は何なのか」「双方で離婚することに合意ができているかどうか」「子供の有無・もしいる場合には親権はどちらが持つのか」「慰謝料の請求希望の有無」等といった現状と、どのように話を進めたいと考えているのかといった事を明確にしてから離婚相談に臨みましょう。 弁護士に相談するためにまとめることで、自分の気持ちも整理できますし、相談も効率よく進みます。

相続(相続手続き、遺留分、遺言書作成、遺産分割協議書作成)に関する情報には責任は負いかねます。

相続手続き、遺留分、遺言書作成、遺産分割協議書作成などの相続に関する記事以外のお問い合わせはこちら

相続(相続手続き、遺産分割協議書作成、遺留分、遺言書作成など)の詳細は弁護士、司法書士事務所にお尋ねください。お近くの大阪、千葉、東京の弁護士、司法書士事務所にご相談ください。